歯医者選びで難民化。ボロボロになって腹を決めた。

【日々のこと】



ひじょーにお恥ずかしながら、白状します!

私はこれまで歯医者に通い続けたためしがありません。

 

歯医者で治療中であっても気になることがあると通い続けるのが無理で、もしかしたらもっといい私に合う歯医者さんがいるかもしれないと散々変えてきました。

治療中だというのに、トンズラしてしまい、歯医者関係者の皆様にはご迷惑かけて本当にすみません。

 

なぜ、私がこうも歯医者を変えてしまうのか?理由を考えてみるといろんなことがありました。

 

気になること、受付の場合。

(ケースその①)
受付の女性の歯並びが最悪だった。(なぜこの方が受付?失礼ながら、あなたも治療するべきじゃないの?)と思ってしまった。うぅ。ごめんなさい。私の心の本音は言っていないので許してね。

 

(ケースその②)
対応が超塩対応。電話でも怖い。
しょっぱ過ぎて治療する勇気が無くなってしまった。ただでさえ、触られたくない、見られたくない、痛いの嫌だの面倒くさいタイプなのに、入口で諦めてしまうことも多々あり。

(受付のケース③)
よくしゃべるおばちゃんの受付の方。
インプラントをごり押し。のせられて断れなくて、やらなくてもよかったと後に後悔。




 

気になること。先生との相性。

(ケースその①)
何の説明もなく痛い場所のみの治療。(全体的なレントゲン取らないの??コミュニケーション最小限?←内なる声。)

今後の提案もなし。道具箱は散らかって片づいていないのが最終的にダメでした。

 

(ケースその②)
やたら優しくて怖かった。
助手に対して冷たく、両極端な態度に怯え、いつか怒られるんじゃないか?と思い、最短で逃げました。

 

(ケースその③)
治療の度に、ため息。舌打ち。
本人は気づいていないのかもしれないけれど、患者は聞こえています。

 

 

 

 

10ヶ所以上変えてきて対応や値段、方針も全然違いますし、相性もあるとは思いますが

問題なのは、歯医者ではなく、あーだこーだ理由をつけて、しっかりと治そうとしていない私自身なのです。

きっと通い続けたくなる、私に合う歯医者にいつか出会えるはずだわ!という夢を見ていました。

 

そんなこんなで筋違いの探し方で私はどれほど時間とお金を無駄にしてきたんだろうと現実に戻ると落ち込みます。

このままさ迷い、治療中を放置していれば確実に歯は無くなり、若くして入れ歯になる(涙)

 

 

先日ようやく見つけた近くの歯医者に、しっかりと将来を託すことにしました。

ちゃんと噛める人生。
キレイな歯並び。美しく年を重ねたい。

今までの歯医者では言えなかった私の決意を聞いてくれて、治療予定もバシッと決めてくれました。

「一緒に頑張りましょう!今日はこの痛みの原因である親知らずから。」

あれ?こんな近くにいい男、もといいい歯医者がいたのね。

救われた気持ちと久しぶりに抜いた親知らずでぐちゃぐちゃになりながらも、腰を据えて治療再開できることとなり、安堵。

逃げていたのは自分でした。

よりよくするには、向き合わないと進めない。

私の歯医者難民は終わりを告げましたよ!

 

 

 

↓歯医者さんでおすすめされていた歯磨き粉を購入しました。

ホワイトニング効果があるそうで、期待しています。
へなちょこ
ブリリアントモア 90g 【送料無料 (メール便)

息子用に買いました。
↓歯磨き後、洗い流さないジェルだそうです。

味も選べます♥

 

 

 

⬇健康って大切。
アレルギーをなめたら、いかんぜよ!?

輸血をしないといけないほどのレベルの貧血ですよ!と言われてビビってます!Σ(×_×;)!

 

 

 

⬇お手本になる情報がてんこ盛りです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ためになる記事はこちらから↓↓↓

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓↓↓節約、貯蓄の勉強になります

ブログサークル作りました!

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!