たくさん捨てて手放して、やっと今の自分が好きになりました。 40代!本気出します!

へなちょこ主婦日記。









【日々のこと】 人生いろいろ。

人生に危機感がないと本当に危機になる!?【人生いろいろ】

更新日:

私は、アリとキリギリスのお話が、他人事ではなく、身近にあるものだと常々思っていました。

もしかしたら、よくある話なのかもしれません。

私の叔父の話なんですが、
叔父は、絵にかいたようなアリとキリギリスのキリギリスなんです。

若い頃から、給料の大半をお酒とタバコで使い、貯金はゼロ。それどころか借金あり。
ずーーーっと独身。まっ、こんな調子で結婚できるわけもなく…。

自由にその日が楽しければいいというかんじで生きてきました。
友達の飲食店で、日雇いのバイト。
すべてツテで、きちんと就職した経験はありません。

その日稼いだものは、酒やタバコであっという間に使い果たし、借金をして飲みに行く毎日。

20代も30代も、40代になっても、50代になっても、相変わらずの毎日。

健康保険や年金もあらゆる支払いを滞納し、私の父とその兄弟に尻拭いをしてもらう始末。

祖母(親)はそんな叔父(子)をとても心配しながら、亡くなりました。

私は小さい頃から、可愛がられた記憶もおこづかいやプレゼントももらった記憶もありません。
無視されたことはあるのは、悲しいかな、よく覚えています。

こんなに、将来に危機感もなく生きてきたツケが最近どんどんまわってきて、体に不調が出てきたのです。

兄弟らが心配して、病院へ検査をしてもらうと…。
(自分で病院代がだせず、兄弟に払ってもらっていました。)
結果は、50代なのに70代の体になってしまっていたようなんです。看護師さんも先生もびっくり。

日頃、お金に困った時だけ助けを頼み、それ以外は素知らぬ顔をしてきているのに、父とその兄弟たちは、助けようとするのです。

どうしようもない人をどうにか助けようとしても、それぞれの生活もあります。
共倒れになりそうな勢いです。

私の父ら兄弟たちが必死で働いてた時も、
遊びほうけてお金を使い果たし、将来の危機感もなく、本当に危機になってしまった叔父。

自業自得。

その言葉しか見当たりません。

人の人生ですが、自由に生きていってもいいですが、やはり自分の人生は自分で責任をとるべきじゃないかと思うのです。

人に頼って自由に生きるなんて言語道断!!

私は、そんな叔父を見て
あんな風にまわりを心配させて
尻拭いばかりさせていいのだろうか?
とても疑問なんです。

私は、誰かのためになるように幸せに生きて
感謝されるほどお金を残して
人生をまっとうしたいと強く強く思います。

そして人生何が起こるか分かりません。
常に危機感をもたねば、キリギリスになってしまう。

叔父の人生を見て教えられた気がします。

↓ポチっとしていただけると、がんばれます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


主婦ランキング

**************

ゆるゆるつぶやいています。
更新のお知らせも▶Twitter

**************

ためになる記事はこちらから↓↓↓

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

-【日々のこと】, 人生いろいろ。
-

Copyright© へなちょこ主婦日記。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.