いつまでも息子の尻拭いをしている叔母。【人生いろいろ】

いつまでも息子の尻拭いをしている叔母。【人生いろいろ】

私のニートのいとこ以外に、これまた問題をかかえたいとこ(男)がもう一人います。

母親と住んでる30代。

養ってもらっている状態です。

フラフラと定職もつかず、転職を繰り返し、詐欺にも会い、けっこう、いや、かなり残念です。イイヤツだと思うんですけど…(-.-;)

初めは、いとこに男の甲斐がなくて自分の母親に迷惑をかけているんだと思っていましたが、実情は、母親に問題がありました。

母ひとり子ひとりで、息子のことが心配で心配でいつまでたっても子離れが出来ていないのです。

たから息子の借金も文句を言いながらも肩代わりしたり、掃除や洗濯、料理まで世話を焼いているようです。

もう大の大人なのに。

私が心配なのは、いつまでも母親に頼りきってしまっている息子と、いつまでも面倒を見る母親の構図が出来てしまっていて、自立がまったくできない状況にあることです。

大人になったら、自分の尻ぐらいじぶんで拭く!

親も歯を食いしばっても、外に出し自分の尻拭いは子ども自身でさせるべき!

助けてあげることで尻拭いすることで自立をすることを遠ざけてしまっているのです。

私は叔母もいとこも好きです。

だから、今後どう見ても共倒れしそうな二人をだまって見てられません。

まだ30代。もう30代。
やり直せる時間が少なくなってきています。

どうか一刻でも早く気づきますように。

うちの両親も片付けられないので褒められたもんでもありませんが、とにかく自立は無理やりさせられました。

18才になったら家を出ること。

大人になって働いたら、お金の面で親を頼るな!むしろ親にあげるべき!

なーんて言ってましたので、無事に?自立できました。

だから、私が自分で作った借金やローンは絶対に親に頼れなかった……。

もう、面倒は見ないと宣言されちゃいましたから自分でなんとかするしかなかったんです。

今になって、あの時助けてもらえなくてよかったと思っています。私の性格からすると、甘えられるなら、どんどん甘えていたことでしょう。

吸い取るだけ吸い取っていたに違いない。

私も息子には18才になったら自由に羽ばたかせるつもりです。転んでも失敗しても立ち上がれる大人になれるように、育てていきたいです。

【日々のこと】カテゴリの最新記事