同情して商品を買うのをやめました。本当に欲しいモノしか買わないと決めました。

よかったらシェアお願いします。

私も販売の仕事をしていますので、同じように販売されている方を見ると、

「大変だろうな〜。売れないと給料ないのかな?いくらぐらいもらえるのかな?生活できているのだろうか?」などと余計な事を考えてしまうのです。

実家も自営業ですから、売れないとお客様がいないと大変なのはよく分かります。

だから、ついつい移動販売のパン屋さんやお弁当屋さんが来ると、欲しくもないのに買っちゃってました。
食べたばっかりだけど、せっかく来てくれたし、大変だろうし、頑張っていますもんね。

ある日、私も同じように販売をしていたら、
お客様に言われたのです。
「可哀想だから買ってあげるよ。」

「えっ…?あ、ありがとうございます。」

その場ではとっさにお礼は言えましたが、何だか心のに引っかかる言葉でした。
買ってもらったけど嬉しくないのです。

同情された??商品が欲しかったわけじゃないのです。私から買いたかったわけでもない。

ただ、買わないと私が可哀想だから買っただけ。

マッチ売りの少女かっ!

悲しかっですね。そんなふうに思わせてしまったことが。同情して買ってもらっても、次にまたリピートしてくれるかというと疑問です。

美味しい。欲しい。嬉しい。ためになった。また買いたい。
同情からは感じない販売して良かったという気持ち。

そんな事があってからは、同情で買う事で売り手を傷つける場合もあると知り、私自身も同情でモノを買うのを辞めました。

この商品が食べたい!欲しい!と思うからこそ、喜びも大きいし、お金を出す価値があります。

買う売るはお互いにメリットがあってこそ。

欲しい気持ちを大切にして、欲しいモノだけをこれからも買っていきます。

辞めました関連記事➡同僚とつるむことを辞めました。自分自身を大切にしたいから。

長年のカラーリングをやめました。

⬇お手本になる情報がてんこ盛りです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ためになる記事はこちらから↓↓↓
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓↓↓節約、貯蓄の勉強になります

ブログサークル作りました!

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷
⬇うなずかずにはいられない本です。