人当たりの良い人の裏の顔を知ってしもうた…。【まだ会社で消耗中。】



何かもうね…やっぱりか。というかショックといいますか。

まだまだ会社で消耗中でございます。
これは、最後の精神的追い込みか?と思わされた事実がありました。

私が「ああ、なんて優しい思いやりのある子なんだろう。優しすぎると大変だよ。」なんて思っていたAちゃん。

なかなかのダークな部分がモロ見えし、実はいろいろと周囲を荒らしていました。何かとバラしまくっているのを何度か目撃。
(・・;)
ぐへっ、私って見る目なし?

会社の同僚でとても意見がハッキリしていて、間違っている事にはびしっと言ってくれる方に恐る恐る聞いてみると

「あの~、Aちゃんって、実はヤバイんですか?」

「うん!ヤバイね。上司にゴマすって後で悪口言ってたり、表面上はいい人ぶってるけど、仲良くしてるのかと思いきや、文句言ってるしかなり危険。だから関わらないようにしてるよ。あれ?知らなかった?」

うぎゃあー!!やっぱし。

私はもう、辞める身です。だからあまり見ないように穏便に過ごそうとしていたのに、Aちゃんと話すとなぜか薄っぺらい気の使い方やゾワゾワする感じが抜けなくて……。

案の定でしたね。

⬇ヤバさ全開。
こんな奴(女)には気をつけろ!何度も何度も失敗した人間関係から学ぶ事。

⬇実はこちらもAちゃん。
久しぶりに「あなたのために」と忠告されイラッとした件。

この忠告が私の中での決定打となり、信用しちゃいけないと距離を置くようになりました。

そしたら見えてくるダークな所。

私も何言われているんだか。

「私はへなちょこさんの事、尊敬しています。一緒にいると楽しいもん。困った事があったら言ってください!」なんて言っていたのは、なんだった?

もう関わらないから、良かった。助かりました。

ただ、私の後任の方には、名指しはせず
「人当たりの良い人でおしゃべりで優しい人には特に気をつけてくださいね。」とだけ釘を刺しておきました。

少しでも感づいて欲しい。

私が培った会社での生き方は、
・人間関係で消耗しないためには、無駄な絆を作らない。
・仕事は仕事と割り切り、同僚は友だちの部類に入れない。
・嫌われる覚悟を持ち、自分の気持ちに従う。
(行きたくないイベントや飲み会は断る。)
と自分本位に生きること。

なかなか大変だけど、やってみたら断然幸せでした。

あともうちょい会社での消耗も終わります。

あとはたくさん希望を充電しやりたい事に全力投球です!

⬇ポチッと押して頂けると、調子にのって頑張れます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷✷
⬇うなずかずにはいられない本です。