あの日、あの時捨てなかったことを今、大後悔!日記を家族に見られました(泣)



実家にお片づけの手伝いをしにやってきました。

私のうちから、実家までは約2時間の道のり。

車を走らせ、やっと着いたぜ!お片づけ頑張るぞっ!と息巻いている私に、

弟たちがニヤニヤしながら、荷物を持ってきました。

「???」意味の分からない私は、荷物を車に乗せられたあと

「ふんふん♫あのさー、姉さんの日記見つけたんだけど……はい、これね。OL日記ってやつ?ニヤニヤ」

私は絶句。

20歳ぐらいの時の心境を綴った日記とポエムらしきものが、私の記憶では残されていないはずだったヤバいやつが、

よりによって奴らに読まれてしまったのです。

「たしか、(ぴちぴちの服を着ていると、苦しいけれど、なんか大人って感じ?)みたいに書かれていたけどさ、ねぇどういう意味?ニヤニヤ。」

知るかっ!こっちが当時の私に聞きたいわっ。
文章力もなさすぎて残念だわっ。

お願いだから、記憶から消して。
本当に本当にやめてくれぇ。
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
いやーーーーっ。恥ずかしすぎる。

もう……、穴を掘りまくって地球の裏側に行きたい。

まさか弟たちに、知られてしもうた。
恥ずかしい心の部分。

あの日、あの時引っ越しの時、迷ってしまったんだっけ?記憶も薄い。
まじで捨てれば良かった。こんな後悔ないです。

恥ずかしすぎてお片づけ熱は一気に冷めました。

着いてそうそう、やる気がしない。

チーン…。オワタ。

私の顔を見るたびニヤニヤする、弟たちに怒りを覚えるものの責める力さえないのです。

だって捨てなかった私が悪いんですもん。

私のようにまだ実家に自分のモノを置いている方は、要注意です。

日記書いていませんでしたか?
あつすぎる想いを手紙に書いて出し忘れていませんか?

元恋人との、イチャイチャ写真とか実家に置き忘れていませんか?

心当たりがある方は、家族の誰かに見つかる前に、処分をおすすめします…。

私はその日記たちを読み返す元気はございません。

持ち帰った後は、すぐ捨てます。

何事もなかったかのように、日々を過ごすだけです。

ただね…今後弟たちに何年もの間、イジられるのは間違いない。

あの日あの時、処分を怠ったせいで、
うぅぅ(;_;)

これを反省し、さらなる捨てる努力をしてまいります。

 

〜トラコミュ〜
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

 

⬇ポチッと押して頂けると、調子にのって頑張れます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

⬇20歳の私におすすめしたい本。
捨てたいけど捨てられない方にぜひ、読んでほしい本。このままガラクタと生きていくんですか?

⬇会社で消耗しているのなら。
【会社で消耗】正社員でもなかったけれど私が会社を辞めて良かった6つの理由。幸せになります。

コメント