約17年前に実家に置いていったモノのほとんどがガラクタでした。



前回、まさかの過去の日記を家族に読まれ、ニヤニヤされ気合喪失のまま帰宅した私…。

↓前回の記事
あの日、あの時捨てなかったことを今、大後悔!日記を家族に見られました(泣)

捨てるって大事だな〜。遠くを見つめながらずっとたたずんでました。

手渡された、約17年前の過去のモノたちをとりあえず見てみることにしましたよ。

手渡されたモノたち。

捨てる

※日記は、日記は読み返すなんてムリですっ。
うぅぅ(泣)
トラウマになりそう。

いつか使うかもと置いてあったバッグ。

見事に汚れてサビてカビまでも(´;ω;`)

捨てる

いつか手紙を書こうと買ったレターセット。

手紙なんて出した記憶がありません。

微妙に好きだった色えんぴつなど文房具。探しきれなくて新しいの買ったっけ……。

何を撮ったのか恐怖のインスタントカメラ。
若気の至りが写っていそうで怖いのです。

捨てる

ほとんど17年間もの間、忘れてしまっていました。

そして悲しいかな、なくても平気だった。

大切にとっといたはずが、存在自体も忘れてしまい眠らせてしまったのです。

これこそ、もったいない。

出てきた頃には、もう使えなくなって、趣味も変わってしまいました。

大切にとっても意味がなかった。

またまた反省ですね。

実家のお片づけで私のモノもまだまだありました。
記憶では捨てたことになっていて、出てくるたびにビックリします。

自分の荷物を実家に置いて住んでいる所だけキレイにしてたなんて、やっぱりズルかったな〜(汗)

前回は、撃沈してしまったお片づけ熱。

今年のガラクタは、今年のうちに片付けます。

今年のうちにもう一度、実家のお片づけ挑戦しますよ!

 

 

〜トラコミュ〜
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

 

⬇ポチッと押して頂けると、調子にのって頑張れます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント