【持たない】コップがとうとう3つになって感じたメリット・デメリット。



もともとコップは少ない方でしたが、割れたり買い替えていくうちに、もう買い足さない!という選択をしました。

3人家族なので、1人1コップですね。

ここまでくると、もう実験みたいなもんです。

1人1コップで生活できるのか!?
どこまでやれるのか?なんつって。

そしてメリットとデメリットを考えてみましたよ。

メリット
・割れり欠けたら後がないので、それはそれは大切にする。
・それぞれお気に入りを使っていて満足。
・洗わないと使えないので、洗い物がシンクにたまらない。
・置き場所も小さく済む。
・もしも何かがあって少々不便でモノが少ない場所で生きていくことになっても平気という自信ができた。

デメリット
・少なすぎて家族よりちょっとクレーム(笑)
(実験していると言い張って丸め込み中。)
・割れたら終わり。

思ったより私にはメリットがたくさんありました。
つき合わされている家族も大変だと思いますが(・・;)私が家事をしているんだからしょうがない。
(弱小ですが。)

持たなくても少なくても生活できることを証明できたと思います。

※こっからは妄想です。
私の気持ちはふらりと出かける旅人だから。
多くを持つと飛び立てないの。
今日も行ってくるわ。小さなバッグ1つを持って。
では、グッバイ。

そんな感じで過ごせば、持たない生活が楽しくなります。

持っていないのではなく、持たないのです。

私の基準はゆるりまい佐々木典士さんだから、持ち過ぎる私の母には到底理解ができない模様。

一度、話したら「バカじゃないの?」と言われました(笑)

まあ、基準が違いますもの。オホホ。

1人モノを持たない魅力に取り憑かれ、夜な夜なコップの数を数えていますよ。ぐふふ。

 

⬇願望。
整理整頓できる女より、持たない女になりたい。

⬇今年も持たない。
【持たない】今年のバッグの中身も最小限に。

⬇更新の励みになります。
ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

⬇ポチッしてもらえると、調子にノッて頑張ります!

⬇スペシャリストがたくさんいらっしゃいます。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

 

コメント