【持たない幸せ】視覚を活かして「なんにもない部屋。」を実現!ここまで長い道のりでした。



モノが多くて窮屈な頃。

可愛い息子の後ろは…収納だらけ。

無邪気に遊ぶ息子と主人。
奥の和室は散らかっています。

どんどん捨てて減らして手に入れました。

収納ボックス7つを処分。

使わないおもちゃを極限まで減らし、

主人が使用していた座イスも処分。

手前にあるガラステーブルと重すぎる旅館にあるような机を処分。

100冊以上の本を手放し、本棚を処分。

ホコリをかぶっていた家族写真をしまい

ベビーガードを処分。

汚いソファーを買い替えて

母からもらえた収納棚と大きな机も処分。

ふすまをとっぱらい

やっとここまできました。

でもまだまだいける?そんな気がして、視覚を利用して実現しましたよ!

最近の状態。

息子のコーナーを維持しつつ見えないようにしました。

長かったなぁ。

ゴチャゴチャしていたあの頃は、モノが多いということさえ気づいておらず、何で片付かないんだろう?どうして散らかるんだろう?と考えても理解できなかったのです。

広い空間でモノが少ないとこんなにも穏やかでいられる昼下がり。

幸せですね。

足りない足りないのたし算をやめて、私はじゅうぶんに持っていると信じ、

減らして減らしての引き算にしてよかったな。

なんにもない部屋は1日にしてならず。
(できないこともないのですが。)

私には時間がかかりました。

これを維持しつつ、もっともっと減らして持たない生活ができればいいなぁ。

持たないための欲は深く!
これからも試行錯誤してまいります。

 

⬇持たない幸せ。
【持たない】今年のバッグの中身も最小限に。

 

⬇見よ、汚部屋住人の歴史。
備えつけの収納がまったく使えなかった汚部屋時代。元片づけられない女の思い出。

 

 

⬇更新の励みになります。
ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

⬇ポチッしてもらえると、調子にノッて頑張ります!

■□■□■□■□■□■□■□■
興味がありましたら、ぜひ。

にほんブログ村テーマ 捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪へ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

コメント