【気づき】どう生きるかは自分次第。

NO IMAGE

先日、仕事帰りでうちのアパートの外廊下を歩いていると……!!!?

階段の踊り場がなんと(@_@;)!!!?

ち、血だらけなんです。

何?何が起きたの!?恐る恐る周りを見ても誰もいない。

この血溜まりは、なんなんだ〜

絵の具ではないんです。
色の濃さや匂いも本物。ビビりました。

真実はこうです。

うちの隣に住むおじさんが、足を踏み外して転び、その拍子に頭を打って血だらけになり、見かけた誰かに救急車を呼んでもらって運ばれたのだそう。

※幸い意識もあり、命に別状はないとのこと。

血がドロドロしていて怖いのなんのって!

お隣とはいえ、ほとんど顔を合わせることもなくて気配があるくらい。

どういう人なのかも実はよく知らないんです。

何度か話しをした時の印象は悪くはないくらい。

同じアパートに住む別の方の情報によると

・アルコール中毒らしい。(酔って暴れたりはしない。)
・脳卒中を起こしていらい、何度も階段で転んでいる。救急車は2回目。
・一緒に住んでいた娘さん(大人)は最近見かけなくなった。
・よく財布を落とす。

ひとりで住めているのだろうか??不安になります。

だからといっておせっかいを焼くのもおかしい。

こちらから、おすそ分けをしたこともありますが、あまり人と話したくないらしく訪ねても玄関を開けてくれないんですよね〜。
ご近所づきあいはむつかしい…。

毎日、特に行く場所もなくうちにこもっているようです。出かけたら出かけたで、階段で危ないことになっていますし。

人生楽しいのかな?とふと思ってしまいます。

同じ仕事を数十年変わらず続けてきて、お酒を飲むことだけが楽しみで、気づいた時にはアルコール中毒となり脳卒中を起こしてしまった。

誰とも合わずに、飲んだくれて、仕事もできない。
体はどんどん融通が効かなくなっている。

ここ数年でいっきに老けた印象です。
見るたびに老いている。

悲しいかな、これも自分で選んできた人生なんですよね。

どこかで考え直すことはできたはずだけど、そのまま何もせず、アルコールに溺れて今の状況になっているようです。

私の叔父さんにもいます。

とっても面白くて優しかったのに、アルコール中毒になり2度目の離婚をして娘たちに見放され結婚式にも呼ばれない事態に。

その後、トイレで倒れ命は助かったものの、障害が残り、仕事ももちろんできなくなり年老いた母親と住み、周りに助けてもらう日々。

アルコールをやめられなかったため自ら招いてしまったんです。

もう人気者だった昔のような面影もなく、年のわりにぐっと老けていておじさんというよりおじいちゃん。

どこかで気づけなかったんだろうか?

どこかでやり直せなかったんだろうか?

私は、死ぬまでに周りの人をたくさん喜ばせたいし、生き生きと楽しい仕事をしたい。何より何も残せない人生を送りたくない。
胸をはって生きてきた証を残したいと貪欲に思っています。(モノは残しませんけどね。)

おじさんの血を洗い流しながら、また生きる意味を考えていました。

まだ道なかば。
長寿な時代とはいえ、元気でいられるかは分からない。

今やらずにいつやるの!?と言葉が響きます……。

キレイになった外階段は、何事もなかったかのように、普段通りにもどりました。

次の日、少し前まで一緒に住んでいた娘さんから、お礼をいただきました。
掃除しただけなんですが(汗)血が怖かったので、躊躇せずいただきました。

今後、どうなるんでしょうか。娘さんの気持ちを思うと切ないです。ずっと心配して周りに気を使って父親の面倒を見ていかなくちゃならないのでしょうか。

おじさんの流血事件は、考えさせられる思い出深いものとなりました。

関連記事→【歓喜】1日数分の掃除のおかげで大嫌いな○○たちがいなくなりました!

ご近所、お掃除問題。解決となっていくのか?!

 

⬇更新の励みになります。
ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

⬇ポチッしてもらえると、調子にノッて頑張ります!

■□■□■□■□■□■□■□■
興味がありましたら、ぜひチェック。

にほんブログ村テーマ 捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪へ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

【日々のこと】カテゴリの最新記事