【辞】むなしい貧乏的な節約をやめました。

【日々のこと】



クレジットカード使用をやめて、落ち着きを取り戻した我が家の家計。

それと同時に節約に力を入れてきました。

 

安いモノがいい!安いが最強!

1円でも安く!

半額商品最高!

リサイタルショップは常連。

 

、、、それがね。

うーん(~_~)楽しくない。

スーパーで半額になったり、安い商品を買えば買うほど、満たさされない自分に気づいたのです。

 

こんな自分で決めた貧乏設定が、正直ツラい。

 

本当に好きなモノを買わずに、2番目に安いモノで妥協する。

似たような感じだし、手に入れたし、使えるし。

納得させるように言い聞かせていた自分がいました。

 

でも、やっぱり高くても、1番に好きなモノを買いたい!という気持ちは少なからず残り、モヤモヤしたままたまっていくんですね。

 

前にやっていたドラマ、「あなたのことは、それほど」を思い出します。

へなちょこ流、あらすじ。

主人公は、2番目に好きな人と結婚する。

しかし、1番大好きな人と再会し、W不倫に溺れてそれに気づいた旦那が少し壊れ!?すったもんだのてんやわんやになる。

 

くわしくは、ぜひドラマかマンガで。

ゾワゾワっとしますよ~。

 

結局、何が言いたいかと言うと「値段を見過ぎて、心から欲しいモノを買わないとのちのち必ず後悔するってこと!」なんです。

妥協すると、心が満足しないのです。

 

節約って大切だけれど、私がやっていた節約はどうやら間違っていました。

 

それは主人も同じようで、

·節約のためにお昼ごはんを激安で済ませる。

·安い趣味の道具を買う→すぐ壊れる。

·眼鏡を買い替えたいけれど我慢中。

·生活費用の口座の少なさにおびえる。

などということもあり、夫婦ともども日々のモチベーションがあがらずじまい。

 

 

貯金を増やすことを目的にして頑張っていましたが、いつまでもこんな貧乏っちい節約はできません。

 

使うなら現金でしっかりと感謝して主人の好きなモノを買ってもらうことにしました。

主人が欲しいモノ→5万円(大奮発!)

貯金から10万円→生活費用に。

貯金が減るのは、少し嫌だけど、我慢すればいいってもんでもありませんよね。

これで不安も不満も減り、また少しずつ頑張ればいいかと納得しました。

前向きになるためには必要なこと。

 

 

私も1番欲しいモノを買います。

 

手に入れて嬉しい!そう思えるようなお金の使い方をしなければ、わくわくしませんし。

貧乏節約は、これにて終わりにします。

 

生きるために欲も大切にしたいと思います。

 

 

*貧乏節約をやめたきっかけの記事。

幸せもお金も恋も愛も、全部手に入れる方法って?本当にあるようです。

 

*更新の励みになります。

***感謝。***

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 


ミニマリズムランキング

 

 

*参加トラコミュ。
非常に参考になります。

にほんブログ村テーマ 捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪へ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

 

PVアクセスランキング にほんブログ村