【辞】過度の節約は、生きていることさえツラくなる。

【日々のこと】



最近、節約をやめました!

お金を守らねば!増やさねば!の気持ちで始まった節約は、どんどんストイック(ひどく)になりまして…

生きるのさえツラくなる!と気づき、やめたのでございます。

欲しいモノは、買う。

値段は定額で、買う。

安さに走らない!

そしたらですね、ストレスが激減しました。

満たされてきたというんですかね、手に入れて嬉しい。楽しいという感情がシンプルに味わえるんです。

節約中は、いっつも

気に入らないけど安く買えたし、まあいいや。
○○高いな。やめとこ。

値段を見て決めていました。そのうち

安くないと買わない。

お金が減るなんて絶対に許せない!

あーあ、こんなにかかった。

使い過ぎたな…。我慢しなきゃ。

 

すると、どこに行っても楽しくないのです。

子どもと動物園に行っても、入場料を安く済ませる方法ばかり考えているし、ジュースは買わない、レストランにも入らない、おみやげも買わない。
しまいには、動物のエサ(買うとあげられるやつ。)も渋る。

ジュース代をケチるために、水筒を常に持ち重たい思いをする。

レストランに行っても、食べたいモノじゃなくて、いちばん安いやつにする。

 

息子はケチケチ母ちゃんと呼ぶようになりました。

 

何しても、どれが得なのか?損をしないか?なのです。

だんだんと何かをするとお金がかかる。
どこかに行くとお金がかかる。

だから、やらない。行かない。

そんな生活になってきたら、生きるのさえ、お金がかかる。と思い始めて…何のために生きているのか?分からなくなりました。

そんなにお金を使うことを渋っていても、たいして貯金が増えたわけでもないのに。

間違っている。こんな生活望んではいない。

↓関連記事。
【辞】むなしい貧乏的な節約をやめました。

そこから、節約をやめ自分のために使うことにしました。

でも躊躇してしまうし、なかなか思い切れないんです。

どうしてこんなにも自分のことでお金が使えないのか、原因をさぐると。

 

私のなかで、お金を使っていいランキングは
1位 息子
2位 主人
3位 ブログのため
4位 家族(両親や甥っ子姪っこ)
5位 私

私はだいぶ下でした。悲しい。

誰が決めたかって?私なんですけどね(–;)

純粋に私が欲しいモノを買うって言うのは、結婚してからはできなくなってしまったようです。

きっと世の中のママは、自分のことを後回しにしてしまうことが多いはずです。

 

そこをどうにか変えたい。

 

私が満足しなければ、イライラが募り家庭不和になっちゃ困りますもの。

 

過度の節約なんてもうしません。

お金に囚われて、楽しみを失っていました。

幸せな感情を取り戻したいから。私のために欲しいモノを買いたいと思います!

 

 

↓更新の励みになります。
***感謝。***

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 


ミニマリズムランキング

 

 

*参加トラコミュ。
非常に参考になります。

にほんブログ村テーマ 捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪へ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

 

PVアクセスランキング にほんブログ村