本人がやる気を出さないと何にもできない。【子育ていろいろ】

よかったらシェアお願いします。

こんにちは。へなちょこ主婦です。

子育てって想定外なことばかりで、一筋縄でいかないあたりに、ちょっとずつ面白味を感じ始めています。

これも、ちょっとした悩みなのですが

うちの息子が毎日体力が有り余ってまして、全然眠りにつけない日々を過ごしています。

寝ると10時間ぐらいは起きないんですが、寝るまでが長い。一時間半は布団に入ってだらだらと。

この時間のかかりすぎの原因は、やっぱり体力が消費されていないこと。

学童では、お庭がないので部屋の中で過ごすことが主ですし、公園に行っても遊び相手は私なので物足りない。

とはいえ、体力の有り余る息子のためにと習い事をさせようと頑張ってみたものの。

今までサッカー、水泳、体操、空手も見学で拒否。

どうやら恥ずかしがりと人見知りが強く出てしまっていて、入口にも行けない状態で、なかば放置ぎみに。

内弁慶が大炸裂してます。

初めての場所や人に慣れるまで、人一倍時間がかかるので、体を動かす習い事ができすにいました。

本人がやる気を出すまで待つか。。。

いつになるかも分からない状況でしたが、時がくるのを待っていました。



ついに、時がきた!

「サッカー。。やってみたい。。」

ある日、息子がつぶやいたんです!

とうとう自ら何かをやる気になったようで私たち夫婦は歓喜!

力もあるし、負けん気だって強いのに、活かさないなんてもったいない!って感じてました。

ムダに装備だけあって、まったく戦わないゲームをしているようなものです。

息子は好き嫌いがはっきりしていますので興味がないことは誰がなんといおうとやらない強さがあります。

私は親に言われたら、嫌々ながらも従っていたので、(こいつはブレないヤツだ!)
とちょっと尊敬すらしてます。

親の思いを押し付けないように、息子がのびのびと楽しめるように、手助けできればと思っています。

もし、本人が「やっぱり違う。やめたい。」っていった時も、(この場所ではなかったんだね。次に挑戦するか!)と割りきれる状態でいたいです。

過去の失敗。。。

昔、無理矢理させていた公文教室は、泣きじゃくっても暴れて逃げ出しても、通わせ続けたことがあり、こうなってほしい!をぶつけていました。

子どもの感性よりも親の理想を押し付けていたので、まったくうまくいかずにやめることになりました。

親子であっても、それぞれまったく違う人間で、型にはめようとする教育が

子どもの生き方を否定してしまうことになる

とその時、知りました。

もうね、その頃は私も必死だったので気づくのも時間がかかったんです。
反省してます。

性格と能力と、本人の気持ち。

一番無視しちゃいけないんですよね。

実は、恥ずかしながらも、とってもやりたかったサッカーを後押しできて嬉しいです。

人見知りをちょっと乗り越えて、楽しくボールを追っかけて夜早く寝る習慣ができれば、本当最高です。

親って子どもがどうしたいのか?どうしたら幸せなのかを聞いてサポートするのが役割なんだろうな。

息子のおかげで、人間力がめちゃくちゃ鍛えられておりますよ。

まだ、ほんの入口ですが楽しい未来がチラッと見えてきました。