たくさん捨てて手放して、やっと今の自分が好きになりました。 40代!本気出します!

へなちょこ主婦日記。









【日々のこと】 人生いろいろ。

【人生いろいろ】借金を踏み倒して亡くなった義父を思い出すお盆。

更新日:

 

始まる数日前からの「どうなるんだろう?大丈夫なのか?今年も無事に終わるのだろうか?」と不安でしかなかったお盆の期間は

義兄のまったく家を片づけていない状況から始まり(案の定)

↓関連記事。

汚家を片づけに行ってきます(涙)

 

【追記】汚家を片づけに行ってきました(涙)

 

意味が分からない独自のルールに翻弄される。

 

お中元は○○さん家のが必要、○○さんは行かないからいい、

お線香は○本、お供え物はこう飾る。

と正解が見えない、よく分からない家のルール、地域のマイルールに翻弄され私たち夫婦は終始ブルー。

決まっていないお盆ルールにみんなが毎年まとまらないのです(涙)

 

最終日は何事もなく終われることを願っていたのに、突如現れた情報にまたもや戸惑いました。

 

義父の踏み倒した借金が発覚!?


数年前に亡くなった義父が、生前に主人の大学費用という名目で知人からお金を借りた。

その知人が今になってお金を返してほしいと言っているとのこと。

えっ!15年以上前の話じゃないか!?

寝耳に水とはこのことで、主人はまったく知らない話。義母も義兄も知らなかったようで

生前、義父が知人との口約束でやり取りをしていたようで、今頃になって人づてで請求してくるという不思議さ。

借りた知人と主人の面識もなく、果たしてその話が本当かウソかも分からないんです。
借用書もないし、主人に直接きた話でもなく伝言ゲームのように周りから伝わってきた情報に驚きました。

ただ、

あながちウソではない気もするのは、義父が亡くなってから、噴出した踏み倒してきた借金問題。

子どもたちの学費の名目でいろんな所から借りていたのもあって、うやむやにしたまま亡くなってしまったこともあり、

死後に誰も知らなかったことがちょいちょい出てきました。

「どうして、いつもこうなるんだ。。。」

怒りも悲しみも見え隠れし落ち込む主人。

亡くなった義父のよくない行いが露呈され、あのときはああだった(`Δ´)こうだった(怒)と兄弟の口喧嘩、親子の口喧嘩が始まり、モヤモヤを抱えたままお盆期間が終了しました。


今は膿だし期間。

実は長い間、疎遠になっていたこともあり主人の家族との付き合いも表面上でしたので
隠してきたいろんな問題が今頃になって発覚してきています。


義父の散らかしまくってきたモノや借金や迷惑をかけてきた方々への謝罪をしていく。
少しずつ置き土産の問題が減るように努力するしかないんですよね。


私たちだけでなく、みんなそれぞれ抱えている家族の問題。お盆は考えさせられる日でした。

お互いが許しあい、分かりあい穏やかにいられるようになるまでは、あと何回のお盆だろう?


途方もない時間がかかりそうです。


焦らずに気長にやっていくしかありませんよね。

 

溜まっていた不満、不安、憎しみ、愛情が溢れている最中なので息苦しく感じています。

へなちょこさん
へなちょこさん
出し切ったあとに本当の家族の形になれるかな。。。



私が人生を終える時には、子どもや孫が困らないように、自身の問題を解決し後をにごさず

 

お盆を家族で楽しく過ごせていられる状況にしていたいと強く強く思いました。

↓ポチっとしていただけると、がんばれます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


主婦ランキング

**************

ゆるゆるつぶやいています。
更新のお知らせも▶Twitter

**************

ためになる記事はこちらから↓↓↓

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

-【日々のこと】, 人生いろいろ。
-,

Copyright© へなちょこ主婦日記。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.