たくさん捨てて手放して、やっと今の自分が好きになりました。 40代!本気出します!

へなちょこ主婦日記。









【日々のこと】 お金のこと。 これ、おすすめです!

【悲報】苦手過ぎるお弁当づくりから逃れられない。

投稿日:

冷蔵庫がぶっ壊れ、先日購入し我が家へやってきました。

 

シャープのプラズマクラスター冷蔵庫を購入しました!

 

その冷蔵庫代はなんやかんや含めて

138000円(税込)+リサイクル料金約6000円

 

数ヵ月前に私の車の車検130,000円の支払いもあり、家計はヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!言うとります。

 

私自身も今のところ、仕事も入れずにかなりひきこもり中。

 

さあ、打開策を考えなければ!と主人と話し合い決めたこと。

それは主人の毎日のお弁当づくりでございます。

職場が忙しくて食事が取れないこともあって、これまではお弁当づくりはスルーできていたのですが、ブラックだった環境がホワイトに変わりまして、毎日のお弁当が必須。

この代金を浮かせば、いいじゃない?と

ざっくりと 350回×400円=140,000円

1年半ぐらいをかけてお弁当で元をとる感じ。

ただね

料理に苦手意識が強い私にはなかなかの苦行でして、夏休みの息子のお弁当づくりが終わったと喜んでたんですけどね。

まだまだ続くっていう。

まあ、でもお弁当屋さんやコンビニ弁当もそうですが、そんなに特別な食材って入っていないんですよね。

ごはん+メイン(肉か魚か)+漬物だったり。

えぇー!こんなショボくてそんな値段?みたいなお弁当内容もあったりで

私が描いていた

美味しくなければならない。
見た目も美しくなければならい。
栄養を考えなければならない。

完璧なお弁当ってなかなかなかったりします。

だったら、私のように苦手であってもいいじゃない?

冷凍食品の力を借りまくってもいいじゃない?

やるしかないのでございます。

本日の弁当メニューは

卵とベーコンとニンジン炒め。

ロッコリー炒め。

冷凍ミートボール。

簡単シンプルいずbest!?

 

お弁当に対しどうして苦手意識が強いのか?

という理由は

 

実家は飲食店を経営しており、実母も弟たちも料理に並々ならぬ情熱があり、

素材から調理器具へのこだわり、ソースや漬物なんかも一から作ってしまう強者ばかり。

そんな料理大好きな人たちに囲まれて育った私は、料理への思いが劣等感の固まりになり、どうしても一歩引いてしまいます。

 

うまく作れない自分へのいらだちもありずっと自信をなくしていました。

 

でも、簡単には逃げられない主婦という立場もあり奮闘しております。

 

 

本日で4回目のお弁当づくり。
1600円の元が取れました。

(いつも買うお弁当が400円として計算中)

 

あと346回のお弁当づくり。遠~い道のりでございます。

 

↓ミートボールは救世主♥

 
 
 

↓ポチっとしていただけると、がんばれます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


主婦ランキング

**************

ゆるゆるつぶやいています。
更新のお知らせも▶Twitter

**************

ためになる記事はこちらから↓↓↓

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

-【日々のこと】, お金のこと。, これ、おすすめです!

Copyright© へなちょこ主婦日記。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.