実家は汚家。

1/2ページ

散らかっていると、忘れ物が多くなる!

やっちまいましたよ。 The,忘れ物。 しかも息子の大事な毎日必要な 筆箱を入れ忘れたんです。 息子ではなく、私が。。。 ?!(・◇・;) ?ホワーイ? 前の日に学校の準備をしてた息子のランドセルから、「えんぴつがちゃんと削られてるかな~?」とよかれと思って朝、登校前に確認。 微妙に削られてなかったので、これまたよかれと思って朝からガシガシ削っていたんです。 そのまま、ランドセルに入れずに、送り出 […]

  • 2017.08.14

【実家は汚家】あまりのモノの多さに頭がおかしくなりそう。実家に帰省しても気が休まらない(~_~;)

月に少なくても1度は実家に帰るのですが、お泊りするのはいつも悩みます。 実家に2時間もいたら帰りたくなりますもん。 泊まるなんてイヤで…とんでもなく苦痛なんです。 「実家って落ち着くなぁ」とは思ったことすらありません。まったく気が休まりませんから。 今回は久々ということもあり、ツラかった(´;ω;`) モノの圧迫とごちゃごちゃ感は、いたる所にありまして、「うあーーー!うぎょあ~!」っと叫びたくなる […]

  • 2017.07.16

◆住まいのダイエット◆骨董品・民芸品・使わないモノだらけの家に、うちの実家を重ねる。

住まいのダイエット。おもしろいですよね〜。 毎週、欠かさず見ておりますが、7月9日の放送のまちゃまちゃさんの実家の状況は、うちの実家と重なる部分が多々ありまして、他人事のようには見れませんでした。 ・使わなくなった店舗に骨董品・民芸品を置いてある。 ・いつの間にかどんどん増えている。 ・使わないモノで溢れている。 ・片づく気配がまったくない。 高齢で病気になってしまったお母さんの生活環境をよくして […]

  • 2017.07.14

祖母の遺品整理は時間がかかりました。捨てられない家族に託すと大変なのです。

毒祖母とのいろんな出来事は、7月になると思い出します。「まだ生きたい。」という気持ちを強く持ったまま、90才になる前になくなった祖母。 一緒に住んでいたこともあり、大嫌いだったけど、まあまあいいとこもありました。 ただね、あらゆるモノを残して旅立っちゃったんです。 これがまた、長い遺品整理へとつながります。 母の「お婆ちゃんの遺品整理、だいたい終わったよ。」は、終わっていなかった……。 出てくる出 […]

  • 2017.05.20

世界ゴミ屋敷バスターズ見ましたか!?「新聞だらけのゴミ屋敷。」に父を重ねまったく笑えない。

久しぶりに見たテレビでおもしろいものをやってました。 世界ゴミ屋敷バスターズです。 日本だけじゃないと薄々感じてはいましたが、世界はスゴかったー。 特にイギリスの「新聞だらけのゴミ屋敷。」の住人がは、私の父に似ていて笑えなかった…。 あ……あ…見たことある。(・_・;) 絶句です。 イギリスの方は両親が亡くなり一人暮らしになった途端に、ゴミ屋敷になっていったのだそう。 心のより処を無くしてしまった […]

  • 2017.03.06

【実家は汚家】汚家が片付く日は来るのだろうか?実家に帰る度に途方に暮れます。

先日、身内のお祝いがあり参加するため実家に帰りました。 何度か状況をお伝えしております、そう、私の実家は汚家なのです。 小さい頃から、ずーーーーーっと汚家のなので世間とはあきらかに違う異空間です。 とにかく周りにバレないように必死に隠しているため、私の主人も知らなかったぐらいなんですよ。 見える所だけ、まあまあキレイです。 あとは、⬇こんな感じです。これでもなんとか片づいいてるほうでして(^_^; […]

  • 2017.01.18

【実家は汚家】ひじょ〜に使いづらい動線の悪い台所。

実家のひじょ〜に使い勝手の悪い台所をご紹介します。 はい、どん! 最近寒くなり、さらに動きがにぶくなった母はあまり動かないでいいように1か所に使うものを集中に置くようになりました。 朝ごはんの準備はすべてここでやってるそうです。 う~ん。もっともっと使いやすくてスッキリさせてあげたいなぁ…。 この食器棚は、2人暮らしにはずいぶん多すぎます。 入っている食器はほとんど使われていません。 実家には仏壇 […]

  • 2017.01.17

【汚家】お片付けがなかなか進まず、もどかしかった実家がちょっとずつ変化してきました!

帰るたびに、「ねぇ、手伝うからさ、片付けようよ。コレなかったら片付くよ〜。」としつこくアプローチしたかいがありました。 ちょっとずつ変化が出てきましたよ。 あのなぜこんな場所に?の収納の前に収納ボックスは撤去されていました。ヤッター。 話を聞けば、模様替えをしたら父の収納場所が減ってしまい、ここに置けば便利だろうと、父が勝手に置き出したとのこと。 コレでは何かと使いづらいだろうから、父の収納場所を […]

  • 2017.01.05

【汚家あるある④】階段は一時置き場と化す。

きっと、これも汚家あるあるなんでしょうね……。 うちの実家のベランダにつづく階段は、こんな感じでした。 あらゆるモノが置かれていて、昇り降りするのも一苦労。 ゴミ出し日まで置くには、ちょうどいい場所でして、ついつい置いてしまうんですよね……。 見た目も気が滅入ります。 家族も多いから、ゴミの量や資源ゴミも多くなる。 常に何かが置かれている状況で、いらなくなったモノやどうするか迷うモノがどんどん集ま […]

  • 2017.01.04

【汚家あるある③】理想と現実は大違い。美しい部屋という本を愛読する汚家住人。

捨てられない両親と共に暮らし、何かがおかしいと子ども心に感じていました幼少期。 小学生になり、友だちん家に行って謎が解けるのです。 うちが汚い。汚家だってことに。 恥ずかしくて誰にも言えない、家族だけの秘密。 幸い1階に住む祖父母の所は、キレイ好きだった祖母のおかげで2階に上がらなければ、バレることはありませんでした。 どんな感じかというと……。 壁一面に収納がありました。 捨てられない両親がすぐ […]